言葉の群れ

Dive into your soul.

  1. HOME
  2. ブログ
  3. デイリーワーク
  4. 奇跡の道 学習書|二部【第三百五十七課】
奇跡のコースデイリーワーク

奇跡の道 学習書|二部【第三百五十七課】

  我々が神に呼びかけるたびに、真実が答えてくれる、
  最初に奇跡で応じておいて、つぎに自分たちに
  それそのものになるようにと戻してくれる。

 真実を反映しているといえる許しが、どのようにして奇跡を差し伸べるか、なぜそうすることで自分が住んでいると思う牢獄から抜け出せるか、教えてくれるのです。あなたの御子を指摘してもらいました、先ず自分のきょうだいのうちに、そして自分のうちに居るということを。あなたの御声が、あなたの御言葉に耳を傾け、自分が受け取るがごとくに与えるようにと、辛抱強く指導してくれます。そして、今日あなたの御子を見ると、あなたの御声があなたへと通ずる道を見つけるようにと指導してくれるのが聞こえます、あなたがその道をつぎのように定めて下さったのですから ー

「その人の罪のないすがたをみつめて、自分も癒されるように」、と。

奇跡の道 ー兄イエズスの教えー イエズス・著、田中百合子・翻訳 


各回のデイリーワークにアクセスできる一覧のページはこちらです。

「奇跡の道 -兄イエズスの教え-」に収録されているこの学習書は、翻訳者の田中百合子さんに許可を得て掲載させていただいています。

田中百合子さんが翻訳なさった「奇跡の道」の全文は電子書籍でお求めいただけます。ご希望の方はこちらからどうぞ。また、分版で出版されている第六章までの「奇跡の道」、通常の書籍はこちらでお求めいただけます。

また、田中百合子さんがPodcastをなさっています。百合子さんのPodcast「ありがとうを言いたくて」は「ありがとう」を伝えたい人たちへの素敵なインタビュー番組で、百合子さんの半生とお人柄を感じられるご自身の体験のお話もお聞きいただけます。こちらからどうぞ。

関連記事