言葉の群れ

Dive into your soul.

  1. HOME
  2. ブログ
  3. デイリーワーク
  4. 奇跡の道 学習書|二部【第二百八十五課】
奇跡のコースデイリーワーク

奇跡の道 学習書|二部【第二百八十五課】

  今日こそ自分の神聖さが明るくはっきりと輝く。

 今日は喜んで目を覚まし、神からの楽しいことだけが自分にくると期待する。そうしたことだけが来ることを願い、自分の招待は、それを送った思いそのものによって答えられることになると悟る。そして自分の神聖さを受け入れるやいなや、喜ばしいことだけを求めるつもりだ。自分にとって苦痛が何の役にたち、自分が苦しむことでどんな目的を果せるというのだろう、それにもし今日自分の狂気がさって、その代わりに自分の神聖さを受け入れたら、深い悲しみや損失を味合うことで何の得になるだろう。

 御父よ、自分の神聖さはあなたのものです。そのことを喜び、許すことで正気を取り戻させてください。あなたの御子は今でもあなたが創造なさったままでいます。自分の神聖さは自分の一部であ り、あなたの一部でもあります。ではいったい何が神聖なるお方御自身を変えることができるでしょうか。

奇跡の道 ー兄イエズスの教えー イエズス・著、田中百合子・翻訳 


各回のデイリーワークにアクセスできる一覧のページはこちらです。

「奇跡の道 -兄イエズスの教え-」に収録されているこの学習書は、翻訳者の田中百合子さんに許可を得て掲載させていただいています。

田中百合子さんが翻訳なさった「奇跡の道」の全文は電子書籍でお求めいただけます。ご希望の方はこちらからどうぞ。また、分版で出版されている第六章までの「奇跡の道」、通常の書籍はこちらでお求めいただけます。

また、田中百合子さんがPodcastをなさっています。百合子さんのPodcast「ありがとうを言いたくて」は「ありがとう」を伝えたい人たちへの素敵なインタビュー番組で、百合子さんの半生とお人柄を感じられるご自身の体験のお話もお聞きいただけます。こちらからどうぞ。

関連記事