言葉の群れ

Dive into your soul.

  1. HOME
  2. ブログ
  3. デイリーワーク
  4. 奇跡の道 学習書|二部【第二百七十二課】
奇跡のコースデイリーワーク

奇跡の道 学習書|二部【第二百七十二課】

  錯覚にすぎないものが神の子を満足させられるだろうか。

 御父よ、真実こそ自分のものです。自分の住むところは、あなたの御意志と自分の意志によって天国にあります。夢にすぎないもので自分は満足できるでしょうか。錯覚にすぎないものが、幸せにしてくれるでしょうか。あなたの御子を満足させられるのは、あなたの思い出しかないのではないでしょうか。まさしくあなたが授けてくださっているだけ受けいれることにします。あなたの御愛に囲まれた自分は、いつまでも静かだし、いつまでも穏やかでいつまでも安全です。神の子はきっとあなたが創造なさったままに違いありません。

 今日こそ我々は錯覚にすぎないものを通り越す。そしてもし、夢のなかにもうしばらくいさせようとする誘惑を耳にしたら、わきによって自分自身に聞き、神の子であるものが夢で満足できるかどうか確かめてみよう、天国は地獄と同じく容易に選べるし、愛が喜んですべての恐れに取って代わるというのに。

奇跡の道 ー兄イエズスの教えー イエズス・著、田中百合子・翻訳 


各回のデイリーワークにアクセスできる一覧のページはこちらです。

「奇跡の道 -兄イエズスの教え-」に収録されているこの学習書は、翻訳者の田中百合子さんに許可を得て掲載させていただいています。

田中百合子さんが翻訳なさった「奇跡の道」の全文は電子書籍でお求めいただけます。ご希望の方はこちらからどうぞ。また、分版で出版されている第六章までの「奇跡の道」、通常の書籍はこちらでお求めいただけます。

また、田中百合子さんがPodcastをなさっています。百合子さんのPodcast「ありがとうを言いたくて」は「ありがとう」を伝えたい人たちへの素敵なインタビュー番組で、百合子さんの半生とお人柄を感じられるご自身の体験のお話もお聞きいただけます。こちらからどうぞ。

関連記事