言葉の群れ

Dive into your soul.

  1. HOME
  2. ブログ
  3. デイリーワーク
  4. 奇跡の道 学習書|二部【第二百六十三課】
奇跡のコースデイリーワーク

奇跡の道 学習書|二部【第二百六十三課】

  自分の聖なる洞察力はすべてを純粋なものと見る。

 御父よ、あなたの御心がすべてのものを創造し、あなたの御霊がそれに入り込み、あなたの御愛がそれに命を授けたのですね。では、あなたが創造なさったものを、まるで罪深いものにでもできるように、自分がそれを見たりするでしょうか。そのような暗い恐ろしいすがたを知覚するつもりはありません。あなたが創造なさったものをそれで祝福なさったという素晴らしいもの、その純粋さや喜び、そしてあなたのうちなる永遠に静かな住まい、こうしたものすべての代わりに狂人が夢見ていることは、自分が選択しようとするには程遠いものだといえます。

 だから我々がまだ天国の門の外にいるあいだは、自分たちが目にするものをみな神聖な洞察力とキリストの目で見つめることにしよう。すべてが我々に純粋なものとみえるようにしよう、そうすれば自分たちも潔白なままそのそばを通り、きょうだいであり聖なる神の子として、御父の住まいまで一緒に歩いていけるだろう。

奇跡の道 ー兄イエズスの教えー イエズス・著、田中百合子・翻訳 


各回のデイリーワークにアクセスできる一覧のページはこちらです。

「奇跡の道 -兄イエズスの教え-」に収録されているこの学習書は、翻訳者の田中百合子さんに許可を得て掲載させていただいています。

田中百合子さんが翻訳なさった「奇跡の道」の全文は電子書籍でお求めいただけます。ご希望の方はこちらからどうぞ。また、分版で出版されている第六章までの「奇跡の道」、通常の書籍はこちらでお求めいただけます。

また、田中百合子さんがPodcastをなさっています。百合子さんのPodcast「ありがとうを言いたくて」は「ありがとう」を伝えたい人たちへの素敵なインタビュー番組で、百合子さんの半生とお人柄を感じられるご自身の体験のお話もお聞きいただけます。こちらからどうぞ。

関連記事