言葉の群れ

Dive into your soul.

  1. HOME
  2. ブログ
  3. デイリーワーク
  4. 奇跡の道 学習書|一部【第八十課】
奇跡のコースデイリーワーク

奇跡の道 学習書|一部【第八十課】

  自分の問題は解決されていると認めよう。

 もしあなたが自分の問題を快く認める気になれば、自分には何一つ問題はないと気づくだろう。あなたの一つの主要な問題に答えてもらっているので、他には問題はない。したがって、あなたは平安であるに相違ない。かくして救いはこの一つの問題を認め、それは解決されていると理解することに基づいている。問題は一つ、解決策も一つ。救いは達成された。あなたは葛藤から解放されている。その事実を受け入れれば、あなたは神の救いの計画における、自分の正当な場を占める準備ができている。

 自分の唯一の問題はたしかに解決されている。このことを今日は感謝と確信を持って、何度も胸の中でくりかえすがいい。あなたは聖霊に道を開けて、神の答えを与えてもらえるようにし、自分の唯一の問題を認めた。ごまかしにすぎないことはわきに置いて、真理の光を見た。問題をその答えにもたら して、自分自身のために救いを受け入れることにした。そしてあなたはその答えを見分けることができる、その問題が見極められたのであるから。

 あなたは今日、平安を得る資格を与えられている。解決された問題があなたを悩ますはずはない。ただ、すべての問題は同じだということを決して忘れないように。このことを覚えているうちは、そんな問題がいろいろなかたちをしていても、だまされることはないだろう。問題は一つ、解決策も一つ。こんな 簡単な声明がもたらす平安を受け入れることである。

 今日の長めの実践時間中に、我々は問題と答えが一緒にまとめられた時にきっと自分たちのものになるという平安を要求しよう。問題はなくなっているに違いない、神の答えがしくじるはずはないのだから。一方を見分けたからには、もう一方も見分けがつく。解決策は問題に内在している。あなたはちゃんと 答えてもらって、その答えを受け入れた。あなたは救われている。

 いまこそ、あなたが受け入れることでもたらされる平安を与えてもらうがいい。目を閉じて、褒美を受け取ってほしい。自分の問題は解決されたと認めるがいい。葛藤から抜け出しており、自由で平安だと認めることだ。何よりも、自分には一つの問題があり、その問題には一つの解決策があるということを覚 えておいてほしい。ここにこそ、救いがいかに簡単なことか見て取れる。だからこそ、救いはうまくいくという保証がある。

 今日はたびたび、確かに自分の問題は解決されていると自分自身に言うがいい。今日の想念を断固たる確信をもって、できるだけ頻繁にくりかえすこと。特に、なにか特定の問題が持ち上がったりしたら、必ず今日の想念を適用する。すぐに、つぎのように言うがいい。

  この問題は解決されていると認めよう。

 今日は不平不満をためないようにすると決心しよう。存在しない問題に悩まされないようにすると決心しよう。その手段はただ正直になること。何が問題なのかということについて自分自身を欺かずに、その問題は解決されていると必ず認めることだ。

奇跡の道 ー兄イエズスの教えー イエズス・著、田中百合子・翻訳 


各回のデイリーワークにアクセスできる一覧のページはこちらです。

「奇跡の道 -兄イエズスの教え-」に収録されているこの学習書は、翻訳者の田中百合子さんに許可を得て掲載させていただいています。

田中百合子さんが翻訳なさった「奇跡の道」の全文は電子書籍でお求めいただけます。ご希望の方はこちらからどうぞ。また、分版で出版されている第六章まで収録の「奇跡の道」、通常の書籍はこちらでお求めいただけます。

関連記事