言葉の群れ

Dive into your soul.

  1. HOME
  2. ブログ
  3. デイリーワーク
  4. 奇跡の道 学習書|一部【第四十九課】
奇跡のコースデイリーワーク

奇跡の道 学習書|一部【第四十九課】

  神の御声は一日中、自分に話しかけている。

 自分の日常の活動をすこしも邪魔されずに、一日中、神の御声に耳を傾けることはたしかにできる。あなたの心のなかの真理が宿っている部分は、自分でそのことに気づいていようといまいと、常に神と意志の疎通を保っている。この世界で働き、この世界の法則に従っているのは、あなたの心のもう一つの部分。いつも気が散っているし混乱していて、まったく当てにならないのはこの部分である。

 神に代わる御声に耳を傾けている部分は、いつも安心しているし本当に確実である。実のところ神の御声は一日中、自分に話しかけている。

 自分の日常の活動をすこしも邪魔されずに、一日中、神の御声に耳を傾けることはたしかにできる。あなたの心のなかの真理が宿っている部分は、自分でそのことに気づいていようといまいと、常に神と意志の疎通を保っている。この世界で働き、この世界の法則に従っているのは、あなたの心のもう一つの部分。いつも気が散っているし混乱していて、まったく当てにならないのはこの部分である。

 神に代わる御声に耳を傾けている部分は、いつも安心しているし本当に確実である。実のとい。あなたはこんな所に住んでいるのではない。我々はあなたの本当の住み処に達しようとしている。あなたが本当に歓迎してもらえるところに達しようとしているのだ。我々は神に達しようとしているのである。

 今日の想念をきわめて頻繁にくりかえすことを忘れないように。その時、必要なら目を開けてでもいいが、できるなら目を閉じて。そして、できるときにはいつでも、必ず静かにすわって今日の想念をくりかえすこと、その時この世界には目を閉じて、自分は神の御声に話しかけてほしいと招いているのだと悟ることである。

奇跡の道 ー兄イエズスの教えー イエズス・著、田中百合子・翻訳 


各回のデイリーワークにアクセスできる一覧のページはこちらです。

「奇跡の道 -兄イエズスの教え-」に収録されているこの学習書は、翻訳者の田中百合子さんに許可を得て掲載させていただいています。

田中百合子さんが翻訳なさった「奇跡の道」の全文は電子書籍でお求めいただけます。ご希望の方はこちらからどうぞ。また、分版で出版されている第六章まで収録の「奇跡の道」、通常の書籍はこちらでお求めいただけます。

関連記事